ロボット掃除機比較ガイド ロゴ
サイト内検索:
ルンバ専用交換バッテリー「iRobot XLifeバッテリー 4419696」商品画像

ルンバ専用交換バッテリー「iRobot XLifeバッテリー 4419696」商品画像

《寿命が約2倍になったルンバ専用純正XLifeバッテリー》

「XLifeバッテリー 4419696 ルンバ純正」は、アイロボット社が開発したロボット掃除機「ルンバ」シリーズ専用のバッテリーです。従来のニッケル水素バッテリーを改良。バッテリー寿命が「約2倍」にアップしました。ルンバ500/600/700/800シリーズに対応しています。

「XLifeバッテリー 4419696 ルンバ純正」の実売価格は10,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「XLifeバッテリー 4419696 ルンバ純正」は、米iRobotが開発・製造、日本総代理店のセールス・オンデマンド株式会社(本社:東京都新宿区)が販売するロボット掃除機「ルンバ」専用の充電式バッテリーです。

発売日は「ルンバ622」「ルンバ621」と同じ2014年9月12日(金)です。

対応機種はルンバ500・600・700・800シリーズです。最新のルンバ800シリーズには「XLifeバッテリー」が標準搭載されていますが、従来品のルンバでも交換するだけで使用可能です。

外見は従来品の「イエロー」から「ブルー」に変更されています。さらにXLifeバッテリーの発売に伴い、700/600/500シリーズ用の旧型バッテリー(80501)は販売終了となりました。

最大のセールスポイントはバッテリー寿命が「約2倍」に改良されたことです。

充電池自体は従来品と同じ「ニッケル水素電池(Ni-MH)」ですが、仕様変更・改良によりバッテリー寿命が大幅に伸びています。

具体的には、ルンバ500シリーズが「約2~3年」、ルンバ600シリーズ(620/630/622/621)、ルンバ700シリーズ(780/770/760)、ルンバ800シリーズ(880/871/870)がそれぞれ「約3年」とされています。

ちなみに従来品は、ルンバ・レッド/ディスカバリー/スケジューラー用の「交換用バッテリー 4905」が約1年、ルンバ700/600/500シリーズ用の「交換用バッテリー 80501」が約1年~1年半でした。

国内正規品の「XLifeバッテリー 4419696」は、海外で「iRobot XLife Extended Life Battery」として販売されている商品と基本的に同じ物です。

しかし細部の仕様が日本正規品と異なる可能性があるので、安易に並行輸入品個人輸入した「XLifeバッテリー」を使用することはおすすめできません。

またバッテリーは自然に劣化するので、買い置きはしないようにしましょう。

古いルンバも交換するだけでバッテリー寿命が2倍になるので、ルンバ500シリーズ(527/537/577/530/570など)を愛用されている人にも朗報と言えるのではないでしょうか。


iRobot 専用バッテリー(Xlifeバッテリー)iRobot ルンバ500・600・700・800シリーズ共通 4419696

製品仕様

発売年月 2014年9月
メーカー アイロボット
型番 4419696
JANコード 0885155006226
本体寸法 幅14.5センチ*奥行き6センチ*高さ5.5センチ
本体質量 約750グラム
電源 入力:AC100V 50/60Hz
バッテリー種類 充電式ニッケル水素電池
バッテリー容量
バッテリー寿命 約3年
充電時間 約3時間
消費電力 充電時:33W

スポンサーリンク