ルンバ595(海外仕様)の比較と評価

ロボット掃除機比較ガイド ロゴ
サイト内検索:
roomba595

ルンバ595(海外仕様)の比較と評価


《付属品が豊富な海外コストコ限定モデル》

「ルンバ595(iRobot Roomba 595 Pet Series)」は、米iRobot社のロボット掃除機です。会員制スーパー「Costco(コストコ)」向けの限定モデル(海外店舗のみで販売)。通常のラインアップより付属品・消耗品が多いことが特徴です。日本には正規輸入されていない商品ですが、一部のショップで並行輸入品が販売されています。

「アイロボット ルンバ595 ペットシリーズ」の実売価格は40,000円前後です。

アイロボット ルンバ595 ペットシリーズ 商品画像

スポンサーリンク

製品情報

「iRobot Roomba 595(59502)」は、倉庫型の店舗で知られる会員制量販店「Costco Wholesale(コストコホールセール)」専用に開発された限定モデルです。過去に海外のコストコ店舗で販売されていた「ルンバ550」をベースに改良された製品となっており、両者について外観上の違いはありません。

ルンバ550と同様に「キャリングハンドル(持ち手)」が省略され、吸引システムとフィルターは「エアロバキュ(AeroVac)」タイプとなっています。掃除のアルゴリズムに関しては、高速応答プロセス「iAdapt(アイ・アダプト)」を搭載。またメインブラシを柔らかい素材に変更したことで従来品より掃除性能が向上しています。

前述したように「ルンバ595」の吸引システムは、ルンバ700シリーズと同じ「エアロバキュ」に変更されました。従来品は吸引口が2種類ありましたが、「エアロバキュ」は床ブラシ部分から直接ゴミを吸い込む仕様になり、大幅に掃除能力を高めています。それに合わせてダストボックスも青色の新型フィルターを使用する一層タイプに変更されました。構造がシンプルになり結果としてダストボックスの容量もアップしています。

機能面ではスケジュール機能(時間予約)機能を搭載。バーチャルウォールは、スケジュール機能を持つルンバ向けに改良された「オートバーチャルウォール」になっています。また「ルンバ595」は付属品が大量に付いてくることが特徴です。その一方で国内正規品に付属するリモナビ(リモコン)、クッションラバーは省略されています。

ルンバ本体の他に、ACアダプター(1個)、充電ホームベース(1個)、オートバーチャルウォール(2個)、エアロバキュフィルター(3個)、エッジクリーニングブラシ(2個)、メインブラシ(2個)、フレキシブルブラシ(2個)、お手入れリング(1個)、お手入れカッター(1個)、オートバーチャルウォール用の乾電池(4個)が付属します。

レビュー・評価

長所

「ルンバ595」はコストコ限定商品であるため、通常の製品よりも相当お買い得な内容となっています。たとえば国内正規品の600シリーズにはない「スケジュール機能」を搭載し、多くの付属品が同梱されています。消耗品がこれだけあれば、当分の間は買い足す必要はないでしょう。また吸引システムがルンバ700シリーズと共通であるため掃除性能もかなり高いと思います。

「ルンバ595」は大変リーズナブルな製品であり、ぜひ日本のコストコでも販売してほしいところです(日本のコストコでは過去に「ルンバ510」という限定モデルを販売していました) しかし現在の国内正規品ラインアップとの兼ね合いもあるのでしょう。今のところ販売予定はなさそうです。

短所

「ルンバ595」は正規輸入されていないため、日本で購入できるのは並行輸入された海外仕様品になります。並行輸入品は正規輸入代理店(セールス・オンデマンド)の保証・修理対象外となっており、故障等のトラブルは購入した業者(ショップ)での対応となります。また国内正規品と製品仕様が異なります(ACアダプター、フィルター等)

→ お掃除ロボットの並行輸入品・海外仕様品

日本で並行輸入品ルンバを販売する業者は、海外の業者から直接買い付け、もしくは注文が入ると海外在住の日本人が現地のコストコでルンバを購入し、日本に発送するというビジネスモデルで成り立っているショップが多いようです。コストコは無条件で返品を受け付けてくれるので、万一トラブルが発生してもショップにとって大きな損失にはなりません。多少時間がかかりますが新しいものと交換して再発送するだけです。

ちなみに「ルンバ595」の現地価格は$299.99(約2万5千円)となっており、国内正規品のルンバより相当安く販売されています。

このように書くと、旅行や出張のついでに海外のコストコでルンバを購入しようと考える方もおられると思いますが、ルンバの外箱はかなり大きく重いので、手荷物として持ち込むのは厳しいと思います(航空会社によっては別料金が発生する可能性もあります)。また輸入関税がかかり、実のところ苦労の割には安く買えません。

日本国内正規品のルンバが高額だった頃なら、価格面でのメリットが有ったと思いますが、現在は大幅に値引き販売されていることが多く、当サイトとしてはルンバの「個人輸入」は余りおすすめできません。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能 ゴミ検知機能
サイドブラシ 拭き掃除機能 ×
床ブラシ 自動充電機能
バキューム機能 スケジュール機能
衝突防止機能 × バーチャルウォール機能
落下防止機能 ライトハウス機能 ×
からまり防止機能 リモコン操作機能 ×

製品仕様

発売年月 2012年
メーカー iRobot Corporation
型番 59502
本体寸法 幅34センチx奥行き34センチx高さ9.2センチ
本体質量 約3.7キロ
電源 -
バッテリー種類 充電式ニッケル水素電池
バッテリー容量 3,000mAh
バッテリー寿命 -
充電時間 -
消費電力 -
稼働時間 -
掃除面積 -
運転音 -
集塵容積 -
フィルター -
乗り越え能力 -

販売店検索

楽天で検索Amazon.co.jpで検索Yahoo!ショッピングで検索ヤフオク!で検索

スポンサーリンク