ロボット掃除機比較ガイド ロゴ画像
サイト内検索:
Sinocircuit Wireless Control Hoover MH298 商品画像

コラム イメージ画像

《複雑怪奇な中華ロボット掃除機の世界》

ネット通販で見かける「激安ロボット掃除機」の多くは、中国大陸に生産拠点を持つOEMメーカーが製造した商品です。

広東省深セン市に工場を持つ企業が多く、日本語で対応してくれる会社もあるようです。大多数の製品はルンバシリーズの影響を強く受けていますが、中には有名メーカーに匹敵する先駆的なお掃除ロボットを開発する企業も見られます。

しかしクオリティが非常に低く、数回動かしただけで故障するような商品も含まれるので、購入の際には十分に気をつけたい所です。

※中国製ロボット掃除機は、同じ筐体を複数の企業で製造している事が多く、商品名・型番も統一されていないため、当サイト独自の推測が含まれています。

スポンサーリンク

Sinocircuit(香港)

Sinocircuit社は、香港の湾仔(ワンチャイ)に本社を構える企業です。ロボット掃除機の他、アンドロイド端末、USBメモリー、デジタルフォトフレーム等を生産しています。

Wireless Control Hoover MH298
→ ロボットクリーナー ファシルM-H298(ニトリ)
→ クリーンスターDNA2(アテックス)
Wireless Control Hoover MH298 商品画像

Robot Vacuum Cleaner M688
→ インテリジェントクリーナー ROB-700
→ ファルティマ030(ガイズ)
Robot Vacuum Cleaner M688 商品画像

Shenzhen Silver Star Intelligent Technology(深圳)

Shenzhen Silver Star Intelligent Technology社は、中国・広東省の深セン市に本社を構える企業です。主にロボット掃除機を製造しており、自社ブランド「Xrobot」での販売も行なっています。

Xrobot XR210A
→ ファルティマ031(ガイズ)
Xrobot XR210A 商品画像

Xrobot XR210B
→ クリーンスターDX(アテックス)
→ アビテラックス AJC32J(吉井電気)
Xrobot XR210B 商品画像

Xrobot M-288
→ リザイア030(ガイズ)
Xrobot M-288 商品画像

Xrobot M-388
→ クリーンスター(アテックス)
→ クリーンスターDNA3(アテックス)
→ ハウスビート(House Beat)
Xrobot M-388 商品画像

Xrobot M-488
→ クリーンスターDNA(アテックス)
→ ロボットバキュームオートクリーナー M-477
M-488 商品画像

Xrobot M-588
→ インテリジェントクリーナー ROB-588
→ インテリジェントクリーナー ROB-788
M-588 商品画像

Sharpcrown Plastic Hardware(深圳)

Sharpcrown Plastic Hardware社は、2000年に設立された主にロボット掃除機の製造を行う企業です。広東省深セン市に拠点を構えており、様々なタイプのOEM製品を生産しています。

QQ-II
→ ロボクリーナー SZ-300(ANABAS)
→ ロボクリーナー ZC-R1000(山善)
QQ-II 商品画像

QQ-2L
→ ロボクリーナー SZ-350(ANABAS)
QQ-2L 商品画像

SV International(東莞)

SV International社は、ロボット掃除機の製造・販売に特化したハイテク企業です。広東省東莞市に生産拠点を構えており、「Good Robot」ブランドでの自社販売も行なっています。

Good Robot 699
→ スーパーロボットクリーナー I YOU SR-RC01R(サンルック)
Good Robot 699 商品画像

Shen Zhen Goldstar Electronics(深圳)

Shen Zhen Goldstar Electronics社は、ロボット掃除機の受託生産を請け負う企業です。広東省深セン市に生産拠点を持ち、DVDプレイヤー、スタイラスペン等のデジタルガジェットも生産しています。

Q526
→ ロボクリーナー ZC-R3000(山善)
Q526 商品画像

スポンサーリンク