ロボット掃除機比較ガイド ロゴ画像
サイト内検索:
アイロボット ルンバ530(海外仕様) 商品画像

アイロボット ルンバ530(海外仕様) 商品画像

《自動充電機能を搭載するルンバ海外モデル》

「アイロボット ルンバ530(iRobot Roomba 530)」は、アメリカのロボット専業メーカーiRobot Corporationが販売するロボット掃除機です。日本正規総代理店(セールス・オンデマンド社)の取扱いがない国内未発売モデルのため、家電量販店・百貨店などの正規ルートでは購入できません。一部の輸入雑貨ショップ等で並行輸入品が販売されています。

「ルンバ530(海外仕様)」の実売価格は35,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「ルンバ530」はルンバ500シリーズのスタンダードモデルです。基本的な仕様は国内正規品の「ルンバ537」と同等で、外観上の違いは「持ち運びハンドル」の有無となっています。また国内正規品に付属するリモコンとクッションラバーがありません。

本体とバッテリーの他に、ホームベース、ACアダプター、バーチャルウォール2個、交換用フィルター1個、お手入れツールが付属します。主な機能として、落下防止機能、からまり防止機能、スポット掃除機能、 自動充電機能、バーチャルウォール機能を搭載しています。

「ルンバ530」を購入する際の注意点として、過去に日本正規総代理店でも「ルンバ530(製品番号:53006)」というモデルを販売していたという経緯があります。

2007年10月1日に発売された日本国内正規品の「ルンバ530」は、当時79,800円(税込)で販売されていました。海外仕様品との見分け方は「化粧箱が日本語表記」・「正規代理店の保証書」・「本体にホログラムシールが貼付されている」の3点です。海外仕様品と国内正規品を混同されないよう購入の際にはご注意ください。

レビュー・評価

長所

ルンバ海外仕様品を購入する最大のメリットは「値段が安いこと」だと思います。同程度の機能を持つ国内正規品「ルンバ537J」は、実売価格が53,000円前後ですので、およそ10,000~15,000円程度の価格差が発生しています。海外仕様品に付属するマニュアルは英語ですが、多くのショップで独自に日本語に訳した説明書を作成しています。また日本語アナウンスに変更することも可能です(初期設定は英語です)

短所

ルンバ海外仕様品は日本正規代理店による製品保証およびサポートを受けられません。修理・メンテナンスなどのアフターサポートに関しては、購入したショップでの対応になるので注意が必要です。並行輸入品の購入は信頼できるショップを選びましょう。また北米仕様のルンバは120V仕様のACアダプターなので、日本仕様のPSE対応ACアダプター(100V)に交換してくれるショップを選んだほうが安心だと思います。

ルンバ537Jとの比較

「ルンバ530(海外仕様)」と「ルンバ537J」の主な違いは「iAdapt(アイ・アダプト)の有無」・「持ち運びハンドルの有無」・「リモコンの有無」・「クッションラバーの有無」・「ACアダプター」・「説明書」・「製品保証」です。

「ルンバ530(海外仕様)」には「iAdapt(アイ・アダプト)」が搭載されていないので、狭い場所からの脱出や椅子の脚のような細かい部分の動きが「ルンバ537J」より劣ると思います。また「持ち運びハンドル」も付いていません。両手で持ち上げる場合は問題ないのですが、片手で持ち上げる時には「持ち運びハンドル」があると便利だと思います。

リモコンも「ルンバ530」に付属しませんが、ほとんどの操作は本体のボタンで対応できるので、必要に応じて並行輸入品のリモコンを買い足しても問題なさそうです。「クッションラバー」も同様に必要に応じて購入しても大丈夫でしょう。見た目にこだわらないようでしたら、市販の「すき間テープ」等で代用できると思います。

「ACアダプター」は海外仕様と日本仕様の電圧が異なるので注意が必要です(アメリカからの並行輸入品はAC120V/60HZ)。そのまま使うと充電が不完全になるなどトラブルの原因になります。なるべくPSE対応の国内仕様ACアダプターに変更してくれる業者から購入しましょう。また「ルンバ530」の「説明書」は、輸入業者が独自に作成した簡易な日本語マニュアルが付属することが多いようです。内容が分かりにくかったり説明不足だったりすることもあるので、可能なら購入前に内容を確認しておいたほうが良いでしょう。

最後に「製品保証」ですが、「ルンバ530」並行輸入品については購入したお店での対応になります。国内正規代理店(セールス・オンデマンド)のサポートは一切受けられないので、口コミ・評判を参考になるべく信用できるショップを選びたいところです。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能 ゴミ検知機能
サイドブラシ 拭き掃除機能 ×
床ブラシ 自動充電機能
バキューム機能 スケジュール機能 ×
衝突防止機能 × バーチャルウォール機能
落下防止機能 ライトハウス機能 ×
からまり防止機能 リモコン操作機能 ×

製品仕様

発売年月 2009年10月
メーカー iRobot
型番 530
本体寸法 幅34センチx奥行き34センチx高さ9.2センチ
本体質量 約3.7キロ
電源
バッテリー種類 充電式ニッケル水素電池
バッテリー容量 14.4V、3,000mAh
バッテリー寿命
充電時間
消費電力
稼働時間
掃除面積
運転音
集塵容積
フィルター
乗り越え能力

スポンサーリンク