ロボット掃除機比較ガイド ロゴ画像
サイト内検索:
LG メーカー タイトル画像

LG メーカー タイトル画像

《上部カメラを省略したエントリーモデル》

「LGエレクトロニクス ホームボット VR5942L(LG HOM-BOT VR5942L)」は、LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社が販売するロボット掃除機です(2013年4月下旬発売)。下部のカメラセンサーで現在位置を把握する「シングルアイ」が特長。新型ホームボットシリーズ3機種の中で、最も低価格で販売される予定です。

「ホームボット VR5942L」の実売価格は40,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「ホームボット VR5942L」は、3機種ある新型ホームボットシリーズのエントリーモデルです。海外で発売中の「LG Roboking VR5942L」をベースとした製品であり、「HOM-BOT SQUARE VR6260LVM」「HOM-BOT2.0 VR6140LVM」との違いは「カメラセンサー」「サイドブラシ」「稼働時間」「付属品」「本体カラー」となっています。

最大の特長は、カメラセンサーが下部の1台のみになっていることです。またサイドブラシが4本アームタイプに改良されています。稼働時間は最大約90分。マイクロファイバープレートは付属しません。本体カラーはシンプルな「ホワイト」を採用しています。

「ホームボット VR5942L」のアルゴリズムは、底面のカメラセンサーで床面を撮影し、室内を「マッピング(地図化)」しながら現在位置を把握する「Single Eye(シングルアイ)」です。掃除システムは、左右のサイドブラシでゴミを集めて、回転床ブラシでかき取りながら吸引する方式です。掃除中に異常や問題が発生した場合、自己診断できる「スマート診断機能」を搭載。音声メッセージで診断結果をお知らせします。タイマー予約機能は、設定した時間から2~12時間後に掃除をスタートする簡易な機能となっています。

掃除モードは「ジグザグモード(Zig Zag)」「空間拡張モード(Cell by Cell)」「集中掃除モード(Spot)」「リモコン手動モード」の4種類です。

ジグザグモードは、雑巾がけのように折り返しながら短時間で掃除をするモードです。空間拡張モードは、室内を複数のブロックに分割して念入りに掃除をするモードです。1ブロックにつき2回掃除が実行され、1回目はブロックの外周(最大3×3メートル)を掃除、2回目はブロック内をジグザグ走行で掃除します。集中掃除モードは、半径1メートルの範囲を約4~5分間、集中して掃除するモードです。リモコン掃除モードは、リモコンの進行方向ボタンを押して手動操作できるモードです。

掃除中は、前面にある5個の「超音波センサー」で障害物を検知し回避します。ただしイス・食卓の脚、家具の角など、障害物の形状によって検知できないこともあるので注意が必要です。また底面にある3個の「段差検知センサー」で、3センチ以上の段差を認識し落下を防止します。掃除完了または充電が少なくなると、ホームステーションに帰還し充電を開始する「自動充電機能」を搭載。本体上部の状態表示ランプにバッテリー残量がメーター表示されます。充電が必要になるとバッテリーアイコンが点滅します。

排気に関しては、空気清浄機などにも使われる「HEPAフィルター」を採用しています。また低振動ファンを搭載した静音設計であり、運転中の騒音は約48dBとされています。ダストボックスは、上部のカバーを開いて持ち上げるトップオープン方式。フィルターも含めて水洗い可能です。

「ホームボット VR5942L」本体の他に、ホームステーション(充電器)、フィルター掃除用ブラシ、リモコン、リモコン用乾電池(単四形2本)が付属します。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能 ゴミ検知機能 ×
サイドブラシ 拭き掃除機能
床ブラシ 自動充電機能
バキューム機能 スケジュール機能
衝突防止機能 バーチャルウォール機能 ×
落下防止機能 ライトハウス機能 ×
からまり防止機能 × リモコン操作機能

製品仕様

発売年月 2013年4月
メーカー LGエレクトロニクス
型番 VR5942L(ホワイト)
本体寸法 幅36センチx奥行き36センチx高さ9センチ
本体質量 3.2キロ
電源 入力:AC 100V 50Hz/60Hz 出力:17.1VDC/1.1A
バッテリー種類 充電式リチウムイオン電池
バッテリー容量 14.8V、1,900mAh
バッテリー寿命 約2年
充電時間 約3時間
消費電力 23W
稼働時間 最大90分
掃除面積
運転音 約48dB
集塵容積 0.4リットル
フィルター HEPAフィルター
乗り越え能力 約1センチ

スポンサーリンク