ロボット掃除機比較ガイド ロゴ
サイト内検索:
シャープ ココロボ RX-V95A-N (ゴールド系) 商品画像1

シャープ ココロボ RX-V95A-N (ゴールド系) 商品画像1

《2015年型ココロボシリーズのハイグレードモデル》

「シャープ ココロボ RX-V95A」はシャープが販売するロボット掃除機です。部屋の隅のゴミを風で吹き飛ばす「エアーすみブラシ」を搭載。「ゴミセンサー」「夜間充電」「ボイスコミュニケーション」「音声差し替え」等の機能を備えたハイグレードモデルです。

「シャープ ココロボ RX-V95A」の実売価格は83,000円前後です。

スポンサーリンク

製品情報

「シャープ ココロボ RX-V95A」「シャープ株式会社(本社:大阪市阿倍野区)」が販売するロボットクリーナーです。

会話や音声操作ができる2015年型「COCOROBO(ココロボ)」シリーズのハイグレードモデル。下位モデル「シャープ ココロボ RX-V70A」との違いは「本体カラー」「ゴミセンサー」「予約運転」「夜間充電」「ボイスコミュニケーション」「音声差し替え」「音楽再生」となっています。

付属品は「リモコン」「充電台」「クリーニングブラシ」「交換用サイドブラシ1セット(2個)」の4点です。

機能・性能

外観・デザイン

ロボットクリーナーで一般的な「円形デザイン」を採用しています。表面には「液晶表示」「操作ボタン」が配置されています。

クリーニングシステム

「強力吸じんシステム」と名付けれたクリーニングシステムを搭載。左右2個の「サイドブラシ」でゴミを集めて「回転ブラシ」でかきこみ吸引する3段階方式です。

サイドブラシと回転ブラシを近くに配置してゴミを取りこぼさない構造を採用。また床ブラシには日本の床を考慮したやさしい素材の「帯電防止Agブラシ」を採用しています。さらに本体右側から風を吹きつける「エアーすみブラシ」を搭載。進行方向にホコリを飛ばして吸引します。

排気に関しては「高性能プリーツフィルター」を内蔵しており、0.3マイクロメートル以上の微細じんを99.9パーセント以上除去します。またシャープ独自の「プラズマクラスター」を搭載。掃除中にプラズマクラスターイオンを放出します。また衣類についたタバコの臭い等を脱臭する「スポット脱臭」も可能です。

シャープ ココロボ RX-V95A-N (ゴールド系) 商品画像2

掃除のアルゴリズム

新開発の「縦横無じんシステム」を搭載。壁沿いにジグザグ運転をスタート。「超音波センサー」「落下防止センサー」「床面検知センサー」「ゴミセンサー」で部屋の広さ・障害物・床の種類・ゴミの量を把握します。さらに部屋の状況に合わせて「ジャイロセンサー」を使用しながらタテ・ヨコに走行します。

ゴミを残しやすいコーナーを検知した場合は自動的に吸引力を上げて左右に首を振る「首振り走行」を行います。また家具の脚の周囲は「くるりん走行」、ゴミの量が多い場所は「8の字走行」で集中的に掃除します。

掃除モードは「自動モード」「スポットモード」「プラズマクラスターシャワーモード」「マナーモード」「フルモード」の5種類です。さらに「リモコン」での手動操作も可能です。

シャープ ココロボ RX-V95A-N (ゴールド系) 商品画像3

コミュニケーション機能

人工知能「ココロエンジン」を搭載。充電量・ダストボックスの状態・部屋の状況に合わせてリアクションします。外出中のお知らせ内容は「聞いてボタン」でもう一度再生できます。

また音声認識エンジンによる「ボイスコミュニケーション」に対応。ココロボに声をかけると反応してくれます(運転中は不可)。ココロボの音声は「音声カスタマイズ」機能により家族の声などに変更できます。

その他

曜日・時刻を指定できる「予約運転」、充電する時間帯を設定できる「夜間充電モード」を搭載しています。

シャープ ココロボ RX-V95A-N (ゴールド系) 商品画像4

感想・評価

2015年型のココロボシリーズは最も重要な「掃除性能」の向上に的を絞った印象です。

「アルゴリズム」「掃除システム」は大幅に機能アップしており、乗り越えられる段差も2センチになっています。弱点だったバッテリーもユーザー自身で交換できるよう改良されました。

一方で使用頻度が低い「遠隔家電コントロール」「クラウド音声コミュニケーション」「カメラ搭載&スマホ連携」は省略されています。

こうなると「ココロエンジン」等のコミュニケーション機能も不要に思えますが、「ロボット家電」という当初のコンセプトには欠かせないものなのでしょう。

また別売り品の「センサーフェンス RX-SF1」非対応なのが気になります。これはルンバの「バーチャルウォール」に該当する装置であり、赤外線の「見えない壁」を発生させてココロボの掃除エリアを制限できるというものです。

いずれ「ココロボ RX-V95A」にも対応するのかもしれませんが、センサーフェンスがないと不便なことも多いので詰めの甘さが感じられました。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能ゴミ検知機能
サイドブラシ拭き掃除機能×
床ブラシ自動充電機能
バキューム機能スケジュール機能
衝突防止機能バーチャルウォール機能×
落下防止機能ライトハウス機能×
からまり防止機能×リモコン操作機能

製品仕様

発売年月2015年4月
メーカーシャープ
型番 RX-V95A-N(ゴールド系)
JANコード4974019834382
本体寸法縦31センチ*横31センチ*高さ9センチ
本体質量2.3キロ
電源AC100V 50Hz/60Hz
バッテリー種類 リチウムイオンバッテリー(Li-ion)
バッテリー容量18.0V / 2.4Ah
バッテリー寿命約3年間(1日1回運転で約1,100回)
充電時間約3時間
消費電力33W
稼働時間最長約120分
掃除面積約40畳
運転音-
乗り越え能力約2cm以下

スポンサーリンク