ロボット掃除機比較ガイド ロゴ画像
サイト内検索:
Atex メーカー タイトル画像

Atex メーカー タイトル画像

《自動充電とタイマー機能を追加したリニューアル商品》

「アテックス クリーンスターDNA3(ATEX CleanStar DNA3)」は、アテックス株式会社が販売するロボット掃除機です。2006年に発売された初代「クリーンスター」をベースに「自動充電機能」「タイマー機能」を追加。デザインも若干変わっているようです。

「アテックス クリーンスターDNA3」の販売価格は税込11,777円です。

スポンサーリンク

製品情報

「アテックス クリーンスターDNA3」は、アテックス株式会社(東京都千代田区)が販売するロボット掃除機「クリーンスター(CleanStar)」の最新モデルです。このシリーズは全て中国製お掃除ロボットのOEM製品となっており、今回の「クリーンスターDNA3」も同様です。

初代「クリーンスター」との違いは、「自動充電機能」「タイマー機能」「乗り越え能力」「デザイン」です。

「クリーンスターDNA3」の掃除システムは、本体右側の「サイドブラシ」でゴミを集めて、底面の「大型S字ブラシ(床ブラシ)」でかき取る方式です。また別売の「拭き掃除シートキット」を取り付けると、市販のフローリングシートを使った拭き掃除も可能です。

掃除のアルゴリズムに関して詳細は不明ですが「障害物と掃除した場所を記憶して効率アップ」との説明があるので、何らかの学習機能が搭載されているのかもしれません。しかし「クリーンスター」シリーズの商品説明はどれも曖昧で、従来品の説明文をコピーアンドペーストしただけのように感じられます(例:「従来品から50%スピードアップ」という記述など)

掃除方法は「S」「M」「L」の3段階から掃除範囲を選ぶタイプです。部屋の広さに合ったボタンを押すと掃除スタート。一定時間が経過すると充電ステーションに戻り、自動充電を開始します。また充電ステーションにはタイマー機能が備わっており、指定時間に自動で掃除させることが可能です。

付属の「ストップラインユニット」と呼ばれる仮想フェンス発生装置を使うと、ロボットの掃除場所を制限できます。またリモコンには手動コントロール機能があり、スタート、停止、スポット掃除、方向コントロールが可能です。

「クリーンスターDNA3」本体の他に、自動充電器、ACアダプター、充電池、交換掃除フィルター、交換サイドブラシ、ストップラインユニット、ゴミ掃除へら、リモコン、ゴミ掃除ブラシが付属します。

レビュー・評価

長所

「クリーンスターDNA3」の長所は、豊富な機能と激安価格です。1万円台前半のリーズナブルプライスにも関わらず、床ブラシ、自動充電機能、スケジュール機能、バーチャルウォール機能など、ハイエンド製品の定番機能が備わっています。

短所

「クリーンスター」シリーズ共通の短所として、商品説明が不十分という点が挙げられます。通販サイトの場合、説明で購入を判断すると思うのですが、クリーンスターの商品情報は雑で手抜きに感じます。消費者に正しい商品情報を提供するよう改善してほしいと思います。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能 × ゴミ検知機能 ×
サイドブラシ 拭き掃除機能
床ブラシ 自動充電機能
バキューム機能 スケジュール機能
衝突防止機能 × バーチャルウォール機能
落下防止機能 ライトハウス機能 ×
からまり防止機能 × リモコン操作機能

製品仕様

発売年月 2013年5月
メーカー アテックス
型番 acv101(シルバー)
本体寸法 幅35.5センチx奥行き34.5センチx高さ9センチ
本体質量 約2.7キロ
電源 充電アダプター入力:AC100V 50/60Hz20VA DC入力:DC24V 0.5A
バッテリー種類
バッテリー容量
バッテリー寿命
充電時間
消費電力
稼働時間
掃除面積
運転音
集塵容積
フィルター
乗り越え能力 1.5センチ

スポンサーリンク