ロボット掃除機比較ガイド ロゴ画像
サイト内検索:
スリーアップ モッピー RC-20 商品画像

スリーアップ モッピー RC-20 商品画像

《激安価格のフローリング専用拭き掃除ロボット》

「スリーアップ モッピー RC-20(Three-up Moppy RC-20)」は、スリーアップ株式会社が販売するフローリング用お掃除ロボット。コンパクトなボディと低価格がポイントです。本体カラーはブラック(RC-20B)とホワイト(RC-20W)の2種類から選べます。

「モッピー RC-20」の店頭での実売価格は4,000円~7,000円です。

スポンサーリンク

製品情報

「モッピー RC-20」はフローリング専用のロボット掃除機です。専用のドーナツ型モップシートを取り付けて拭き掃除をさせることができます。モップシートは用途によって交換することで水拭き・乾拭き・ワックス掛け・拭き上げに対応しています。

モッピー本体のサイズは、直径28.5センチ、高さ5センチ。重量は870グラム。充電式のニッケル水素電池3本を使用し充電時間は6~8時間。充電時の消費電力は5W。連続使用時間は45~60分です。モッピー本体とバッテリーの他に、ACアダプター、標準モップ5個、ワックス掛け・水拭き兼用モップ1個、仕上用モップ1個、スプレーボトルが付属します。

レビュー・評価

長所

モッピーの長所は圧倒的な低価格です。高機能なロボット掃除機の10分の1程度で買える手軽さはプレゼントにも最適だと思います。またサイズが直径28.5センチ、高さ5センチとコンパクトなのでワンルーム等の小さな部屋でも使いやすいでしょう。操作も専用モップをセットして電源ボタンを押すだけなので非常に簡単です。

短所

モッピーのロボット掃除機としての機能は最低限にとどまっています。自動充電機能、スケジュール機能が無いのは仕方ありませんが、せめて落下防止機能くらいは搭載してほしいところです。また障害物を感知するセンサーが無いので、スピードを落とさず壁や家具に衝突してしまいます。テレビの音が聞こえないほど大きい動作音も気になります。

拭き掃除に使うモップシートはモッピー専用なので市販品を流用できません。洗って再利用できるとはいえ少し配慮が足りない印象です。残念ながらモッピーに本格的なロボット掃除機と同じ性能を求めてはいけません。あくまでも「“ロボット掃除機風”のおもしろグッズ」と考えたほうが良いでしょう。

主要機能一覧

※メーカーにより機能の名称は異なります。
※機能の詳しい解説は「お掃除ロボットの主な機能について」をご覧下さい。

人工知能 × ゴミ検知機能 ×
サイドブラシ × 拭き掃除機能
床ブラシ × 自動充電機能 ×
バキューム機能 × スケジュール機能 ×
衝突防止機能 × バーチャルウォール機能 ×
落下防止機能 × ライトハウス機能 ×
からまり防止機能 × リモコン操作機能 ×

製品仕様

発売年月 2010年
メーカー スリーアップ
型番 RC-20B(ブラック)
RC-20W(ホワイト)
本体寸法 幅28.5センチx奥行き28.5センチx高さ5センチ
本体質量 870グラム
電源 AC100V
バッテリー種類 充電式
バッテリー容量
バッテリー寿命
充電時間
消費電力
稼働時間 45~60分
掃除面積
運転音
集塵容積
フィルター
乗り越え能力

スポンサーリンク